根室ゴルフクラブ

クラブのご案内Information

ご挨拶

ご挨拶

根室ゴルフクラブは、「日本最東端のゴルフ場」として1961年(昭和36年)に北海道で5番目に開場した歴史あるゴルフ場です。最東端の岬「ノサップ岬」と根室市街地との間に位置し、太平洋とオホーツク海の堺であります。
根室ゴルフクラブ会員の皆様、ゲストの皆様には平素よりクラブ運営や競技に際しまして絶大なるご支援ご協力を賜り心より感謝申し上げます。
北海道のオンシーズンは短いですが、ここ根室は冬季の雪も少なく例年4月中旬ころにプレイができます。小高い丘のコースから太平洋を望む眺望は絶景で樹木がほとんど無く正にリンクスコースを堪能していただけると思います。
コース整備はもとより、新型コロナウィルス感染症対策にも重点をおき、密を避けるためにカートの増車や施設や設備などの消毒作業を実施しスタッフ一同皆様に快くご利用していただけるようベストを尽くしてまいりますので、よろしくご支援のほどお願い申し上げます。
                                       根室ゴルフ株式会社  代表取締役  馬立 重



根室ゴルフクラブ会員の皆様には、日頃よりクラブ運営及び各競技会に際しまして多大なるご協力を賜り。心から感謝申し上げます。
本年度の根室ゴルフクラブ総会に於いて、理事長を拝命いたしました。微力ながら精一杯頑張ってまいりますので、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
大自然あふれる根室ゴルフ場の魅力を認識して頂き、ご友人をお誘いしてのご来場を心よりお願い申し上げます。
皆様のご支援、ご声援を糧とし全員が楽しめるコース造りに邁進してまいりますのでご理解とご協力をお願い申し上げます。
                                          根室ゴルフクラブ  理事長  板澤 潤

役員・分科委員

クラブの歴史 1961年~

クラブの歴史

正式開場は、1961年(昭和36年)ですが、前年の1960年(昭和35年)7月1日に「根室グリーンクラブ」として発足したところから歴史が始まります。
当時の根室市は水産業である鮭鱒漁やタラバガニ漁などの漁業を中心とする経済活動が活気にあふれ、人口も5万人を超え、街は市民に加え漁船の乗組員や水産加工場に勤めるため全国各地から労働に来ていた人々で賑わっていて実際には6万とも7万とも人口がいたと言われておりました。

歴史の続きはこちら

北海道ねむろ市のゴルフ場根室ゴルフクラブ